So-net無料ブログ作成

日本最強そうめん マツコの知らない世界 [マツコの知らない世界]

スポンサーリンク



7月26日の「マツコの知らない世界」で紹介された、日本最強そうめんの情報です。

長崎県南島原市の「手のべ陣川」の製麺所では、天候や湿度に合わせて塩水の量を調整することで、常に高いレベルで生地を保っています。

工場内のカレンダーには、その日の気温やその他の情報がびっしり書き込まれていて、情報の記録がしっかりなされていました。

その手のべ陣川が、年に1度、しかも500食しか生産しないというのが日本最強そうめんといわれる「水と塩と麦と椿油の物語」です。

「口に入れただけで高級感が分かる」とマツコさんに言わしめたこの日本最強そうめん、はたしてどんな味なのでしょうか。




スポンサーリンク



nice!(0) 

nice! 0

Facebook コメント